にゃん太郎

我輩が猫なのか、猫が我輩なのか思案のしどころですが、子猫を飼い始めました。名前はにゃん太郎。


にゃん太郎
にゃん太郎(男)は、知人が里親探しをしていたので、うちで引き取らせてもらいました(ありがとう!)。
http://katu1109.blog49.fc2.com/blog-entry-91.html
昨日、うちに来たのですが、来たその日は物音がする度、誰かが近づく度に物陰に隠れてました。が、翌朝になると、居間を縦横無尽に歩き回ってました。早いな・・・慣れるの。結構、可愛いですね~。
もちろん、可愛い反面、動物を飼うという事は大きな責任が発生します(金銭的にも、生活的にも)。うちの子供たちに、小さいうちから「責任」というのを理解させるのによい事かなと思いました。
また、動物を飼うと生活の自由度も減ります。最近、精神的に大人になりきれてない人が多いと感じていますが、精神的な自由度よりも、生活の自由度を求めた結果のような感じがあります。76(ナナロク)世代と言えば、聞こえはいいですが、豊か過ぎる時代に生まれた弊害のような気もします。
子供の頃から、何かの為に自由度を犠牲にし、制約された中で生きていく事は精神的な成長を促すのではないかと思っています。

    • Shyujikou
    • 03/02. 2009 9:25pm

    まさかAndyさんが受け取ったとはおもわなかったですww
    でもね、かわいい子供たちにはやっぱりかわいい子猫がふさわしいと思いますね。
    いい教育になりそうです~で、名前を変えたのは兄弟の記憶を抹消するつもりかよww

    • andy
    • 03/03. 2009 8:08pm

    shyuuuuu>
    久しぶりっ!可愛いよ。遊びにおいで~。

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top