Archive for ‘ December, 2007

忘年会&仕事納め

お知らせ—————————————————————-
 年末年始の休暇  12/30-1/1
————————————————————————
 昨日は会社の忘年会。会社の飲み会で記憶があった試しがなく、最後まで起きていたという事もない。ま、酒が弱いってのもあるけど、幾らなんでもムリだって量を飲む。
 量だけじゃなくて、ザ・チャイニーズスタイルのイッキノミだし。ちょっと辛い。

Read more

上海地下鉄 三線二段開通

 いよいよ、明日(12/29)、待望の地下鉄6,8,9号線、及び、4号線の全線開通、1号線の北伸だ!いやー、すごく便利になるなぁ。
 特に、浦東(川を挟んで東側:上海テレビ塔がある辺り)に住んでいる身としては、4号線、6号線の存在は大きい。

Read more

役立たぬ 過日の記事と 赤い鼻

メリークリスマス。クリスマスには特に興味なし。世間は浮かれた気分だけど、私は連載記事が間に合わず、編集担当者に追い込みを掛けられるという手痛い失態を犯し、凹み気味。編集担当者の人、ごめんなさい。
お詫びを兼ねて一句:
役立たぬ 過日の記事と 赤い鼻

Read more

モチベーション・フロー

お気に入りのスーツケースが壊れた。はあ、悲しい・・・。
飛行機で荷物を預けたら(昨日から東京です)、取っ手の部分が若干、浮いてて、壊れてしまった。これって、クレーム付けてもしょうがないので、とりあえず、黙って悲しみにくれる事にした。

Read more

若者よ、海外へ行きたければ迷わずに行け!(下)

前回からの続き
 さて、語学や仕事のスキルなどと比較して、海外に出てしまってからは習得が困難なものとして「日本人としての教養」、或いは、「アイデンティティ」がある。皮肉な事に、海外在住期間が長くなればなるほど必要になる一方で、国内に居る時にはその重要性が見えないものだ。海外に住んだとしても日本人は日本人である。周りの目も日本人としてみる。イチローや松井秀喜だけが日本を伝えているのではなく、その国の人々にとって、観光客まで含めた日本人一人一人に日本というイメージを投影している。

Read more

若者よ、海外へ行きたければ迷わずに行け!(上)

早稲田総研が発行するフリーペーパー「SKIPPER」の創刊号に記事を寄せました。

http://www.c-ri.jp/student/skipper2009.html

タイトルは編集の方につけてもらいました。出版されたので、こちらにも転載しておきます。これから就職をする日本の若い方向けに書かせて頂きました。

Read more

return top