Archive for ‘ September, 2007

第二回 マサキカップ(バスケットボール)

 中秋節という事で、会社で秋のイベントを行いました。
 春は卓球大会だったのですが、今回はスリー・オン・スリー。総務がアンケートを取ったところ、バスケ、サッカー、ビリヤード、バトミントンの順で人気でした。
 街中でストリートバスケをやってる人達を良く見るし、やっぱり、バスケ人気なんですねぇ。NBAの姚明効果も大きいみたい。

Read more

中国インターネットビジネスに関する連載を始めました

中国インターネット事情に関するネット連載を始めました。別にどうという事はない内容ですが、割と大変です。ちなみに、ここのブログで書いている内容と被る場合がありますが、ご容赦を。

http://www.shwalker.com/biz/list.php?category_id=4

ちなみに、中国関連の専門家五人による共同企画です。
著者達の紹介については次ページにて。

Read more

コールドゲーム(荻原浩)


 作者:荻原浩
 発行年:2005
 出版社:新潮社
 読み終えた日:2007/09/17
 スター:★★★★☆
結構、面白かった。高校三年、17歳の夏を舞台にしたミステリー小説。中学生の頃のクラスのイジメられっ子が復讐してくるストーリー。

Read more

草枕 (夏目漱石)

草枕 (新潮文庫)
 作者:夏目漱石
 発行年:1950
 出版社:新潮社
 読み終えた日:2007/09/14
 スター:★★★★☆
夏目漱石の作品を読むのは高校生の頃以来で、14・15年ぶり。長男の名前を付ける際に一文字もらった程の影響を受けた作家の一人。

Read more

日本語について悩む:少しお待ち下さい

 最近、自分の日本語力に疑問を感じています。
 きっかけは、日本のファミレスで席が混んでいて、待たされる際に「少しお待ち下さい」と言われた事です。

Read more

リツ子・その愛(檀一雄)

リツ子・その愛
 作者:檀一雄
 発行年:1950
 出版社:新潮社
 読み終えた日:2007/08/28
 スター:★★★★☆
終戦の一年前、昭和19年に従軍記者として檀一雄が中国・洛陽に渡る所から話は始まる。戦争末期、幼子(太郎)が生まれたばかりの状況で妻と子供を置いて、一年もの間、従軍するところは凄まじい。

Read more

return top