北京のスターバックス

先週、北京に行こうと思ったら、諸所悪い事情が重なってキャンセルとなりました。本日にリスケという事で、今月三回目の北京です。北京に気合入れてます。


今回も営業に来ているわけですが、リスケになった事は結果的にプラスになりました。というのも、担当者の方が偶然、Gainerの記事を目にしたらしく、それで話が盛り上がりました。
ツイテル。そして、Gainerに感謝。営業にとって「運」は一つの重要な要素なので、こういう事があると非常に嬉しい。
さて、お客さんのオフィスの一階にスターバックスがあるので、寄ってみました。ここはStarbucksの無線LANが飛んでおり、インターネットが使えて便利。
それにしても、北京スターバックの冰拿铁(アイスラテ)と上海では若干、味が異なる。豆は輸入だから、味が変わるとしたら、水か牛乳だろうか?牛乳な気がする。北京の方が若干、味が濃く、おいしい気がします。気のせいかな?
上海へは午後には戻ります。明日から日本。移動しまくり。

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top