「中国ネット&3Gモバイルマーケティングセミナー」開催のお知らせ

昨日夜、東京到着。2ヶ月ぶり。着陸時、機内アナウンスで桜満開とあった。よい時期に日本出張となった。桜、見れるといいな。今週の土曜日(28日)まで滞在。
さて、4月22日(水)にドコモチャイナと共同で行うセミナーのお知らせです。上海で行うウェブのセミナーは05年11月以来なので、3年半ぶり。随分と、営業をサボっていたものだ。反省。申し込みなどは以下から。
[タイトル]
不況に強い!中国インターネット&3Gモバイルマーケティングセミナー
[URL]
http://www.shwalker.com/3g/


先日、3gに関してエントリーした通り、中国でも3G携帯がはじまった。従来、中国移動のTDだけであったのだが、中国連合にWCDMA(ドコモのi-modeで採用)のライセンスが割り振られた事が大きい。この辺り、どのような世界になっていくのかは、ドコモのjohnが話すことになる。
一方、中国のインターネット人口は2.98億人、人口カバー率で言うと、22.9%となった。上海だけを見ると、人口カバー率は59.7%となっており、都心部では、ネットは当たり前という時代だ。また、ウェブ広告市場は170億元(≒2,380億円)となってきており、中国で企業活動を行う上で、外す事が出来ない重要なメディアの一つとして成長している。
オンラインショッピングも急速に伸びていて、取扱高で1,281億元(08年)となった。これは、中国の小売市場の1~1.2%という、市場全体としても無視出来ない規模だ。
言葉の面など、日系企業の日本人担当者が中国のネット状況を知る機会は非常に少ない。このセミナー(Andyパート)では、市場のマクロデータによって大枠を押さえるだけに留まらず、具体的なソリューション事例を持って、アクションに繋げていく話をしたいと思っています。ふるって、ご参加下さい。

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top