使ってみましたSkypeOut -オフショアの通信費削減-

すごい便利です。日本の携帯電話に掛けてみました。ヘッドセットが手元になかったので、ノートパソコンに内蔵しているやつで試した為、音がどうしても途切れちゃったり、エコーが掛かったりしたんですが、音質は申し分ありません。と、個人的には思いました。次回はヘッドセットを付けて試してみようと思います。
通話料も0.125ユーロ/分(17.5円/分)。固定電話だったら、0.019ユーロ/分(2.66円/分)。とっても格安。
オフショア開発の時に、一つ気になるのが国際電話の通話料だったりします。メールだけじゃなく、口頭でのコミュニケーションも重要です。Skype同士だったら、通話料も0になるので、会社としての負担はすごく楽になります。SkypeOutで固定電話に一時間電話しても、150円かそこらなので、かなりいいです。
どんどん、インターネットの技術が進化していくと、私のように国境を越えて仕事をする人にとっては有利になって行きます。オフショアのシステム開発の場合、優秀な人を雇用出来るところであれば、オフィスや、人件費がもっとも安いところでやればいいわけです。もちろん、理論的には、ですが。
まあ、本当に難しいのは、営業だったり、債権回収だったりするわけですけど…
Skype:http://www.skype.com/

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top