モチベーション・フロー

お気に入りのスーツケースが壊れた。はあ、悲しい・・・。
飛行機で荷物を預けたら(昨日から東京です)、取っ手の部分が若干、浮いてて、壊れてしまった。これって、クレーム付けてもしょうがないので、とりあえず、黙って悲しみにくれる事にした。


大した事ではなく、小さなストレスだけど、積み重なると大変。
さて、このストレスの解消方法について検証してみた。対応方法は三つ。
(1)スパッと諦める(忘れる)
(2)新品を買いなおす
(3)もっといい事に出会う
(1)の方法は現実的だが、人はそんなに強くないし、アホでもない。小さなことでも引きずるものです。
(2)は財力に余力があれば、これが最高。買い換えるお金がないから、くよくよ悩むわけですよ
(3)が今のところ、一番いいかなと思っています。いい事があるとテンション上がるからねー。
実際にいい事があれば、悪い事ってのは消化されていきます。家計簿のような感じで、いい事、悪い事を記録につけ、視覚化していくといいなと思います。

悪い事:
スーツケースが壊れた 10pt
お客さんともめた 8pt


悪い事合計:△18pt
いい事:
カウンターにキレイなお姉さんがいて、微笑んでくれた 2pt
日本のご飯がおいしかった 1pt
新しい仕事の出会いがあった 13pt


いい事合計:16pt
モチベーション(良い事・悪い事)フロー:△2pt
つまり、本日はマイナス2ptとなり、翌日に持ち越すわけです。明日、何事もなく、キレイな女性に出会えたら、+2ptで、フロー的にはゼロになります。というわけで、壊れたスーツケースのショックを乗り越えられるというわけです。
気持ちの浮き沈みのコントロールは重要です。悪い事が増え過ぎると、悪い事の債務超過になって、うつ病になったりします。悪い事はどんどん返して行きましょう。また、記録に残す事で何が問題で、どうすればよいのか?という事がはっきりと分かってくるので、自分のモチベーションをコントロールする戦略が立てられます。
・・・という事を考えるのもいいが、はやくスーツケースを修理しなきゃ・・・。

  1. 上海の日本語フリーペーパー「エッセンス」と申します。
    弊誌次号の特集「上海ブログの達人(仮)」にて、貴ブログの紹介をさせていただきたいと考えております。
    つきましては掲載許可をいただきたいのですが、連絡先が不明だったため、失礼を承知ながらコメント欄より書き込みをさせていただきました。
    内容が不適切である場合、削除していただいて結構です。
    大変お手数ですが、許可をいただける場合下記アドレス宛てに12/22(土)24:00迄までにご一報いただけないでしょうか?
    ご連絡のない場合は許可を得られなかったものとして掲載を見合させていただきます。ご不明な点等ございましたらご遠慮なくお問合せくださいませ。
    以上お手数ですが、ご検討のほど、よろしくお願いいたします。
    ———————-
    S-sense 月刊エッセンス
    TEL 6387-8388 / FAX 6387-8918
    info@s-sense.net.cn

    • 中国インターネット無名さん
    • 12/18. 2007 3:20pm

    勉強になりました、有難うございます

    • Andy
    • 12/18. 2007 11:51pm

    S-sense 月刊エッセンスさん>
    ありがとうございます。ご自由にどうぞ。
    中国インターネット無名さん>
    いえ、とんでもないです。ご参考にして頂ければ幸甚です。

  2. 僕の場合
    ラオバンに叱られた -10pt
    デジタル一眼レフゲット! 12pt
    ガンプラ組み立て完成! 6pt
    これでいけますね~

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top