なんでもない二日酔い気味の一日

 さて、昨日は、送別会でした。
 雑誌社に勤めるキトクな友人
 退職し、日本に戻って、起業するとの事。やるねぇ。応援せねば。


 一応、幹事って事で、人集めと場所の選定を行わせて頂きました。
 と行っても、準備期間1日。
 場所の選定は、彼が好きそうだっていう勝手なイメージで、チベットバー
 てゆうか、たまたま、見つけただけなんですけどね。上海にチベットバーがあるとは驚き。
 雑貨は人気なので、街中でちらほら見かけてたんですけど、バーは知らなかった。
 個人的には、8年ぐらい前にチベットに行ったという事があって、ノスタルジー気分。
 8時半からダンスと踊りが始まるんですが、結構、面白い。なかなか見れないね、上海では。
 ただ、うるさい、本当にうるさい。会話は不可能。
 送別会としてのチョイスとしてはまずかった。>すまん、キトクさん。
 少人数でダンスを楽しみに行くって感じ。
 料理は本当に久しぶりの味。ヤクを焼いたのとか、モモ(餃子)、そしてラサビール。
 また、チベットに行きたい。心が安らぐ場所。そういう意味ではネパールもナイスだけど。
 で、その後、KTVで一時ぐらいまでおおはしゃぎ。
 キトクの為に頑張りましたよ。みんなで盛り上げました。飲みました。
 口実に過ぎないって話もあるけど。
 
 てな感じで今日も午前中は二日酔い気味でした。
 今日は、10時から銀行の担当の方が来客。担当変更のご挨拶。
 こんな小さな会社に、わざわざ、足を運んで頂けるのはありがたい。
 こういう姿勢はとても大事だと思う。見習いたい。
 これまでの担当の方は日本に戻られるらしい。
 ホント、この時期、多い。
 その後、昼過ぎから外出して、19時ぐらいまでドサ回り営業。
 苦しいプロジェクトの為、残業している人が多い・・・>頑張れ!
 もう少し採用しないとな。
 採用し過ぎると、案件が減った時が怖い。正直、本当に怖い。
 ま、でも攻めないと前には行けない。
 俺が営業頑張ればいいって話だしね。

  1. ついさきほど北京から戻りました。
    首都でもそれなりに暴れたかな、って感じです。
    でも、帰りの浦東空港から静安寺のバスターミナルまで
    2時間半ちかくかかったのには参りましたが。。。
    (国慶節前で主要道路が封鎖されたための渋滞らしい)
    さて、火曜日(27日)はチベットバー&KTVで温かく
    送り出してもらって本当にありがとうございました。
    10人以上も集まっていただいて、ほんと光栄でした。
    貴徳という本名に対しては、いつも「名前負け」していると自己反省
    しているんですが、少しは皆様方に僕の「徳」的な部分を感じて
    いただけた結果なのかな、と勝手に解釈しております。ではでは。

  2. キトクさん
    多くの方が集まったのは、キトクさんの「徳」によるものだと思います。
    スゲーじゃん、キトクってと思いました。
    アウェイの北京でも、きっちり勝ってくるあたり、さすがです。
    富山でも暴れて下さい。

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top