株式譲渡と増資

 当局とやり取りするのは、なかなか骨が折れます。
 昨年末に増資、今年に入って譲渡手続きを行ったんですが、これが辛かった。


 今回は役員の移動もあって、複雑化してしまったのも災いなんですけどもね。シンプルに少しづつ作業するのがよいようです。
 とは言え、ここでは詳しくは書かないですが、これで、
 1)会社設立
 2)増資(等価バリュエーション)
 3)譲渡
 の仕方が分かりました。今後、バリュエーションを付けた増資、株式会社化、ストックオプション(擬似)、中国内資からの出資、Debtによる資金調達等々のやり方が分かってくると、会社の運営面に関するノウハウが溜まってきそうでいい感じです。
 正直、外部の力を借りず、社内でやろうとすると、当局とのコネクションがない為、時間が掛かります。ま、この辺りをごりっとしつこく続ける事で、ノウハウが溜まっていいなとはちょっと思っています。要は気合なわけです。
 最初の会社設立以外、殆どアウトソーシングしていないので、結構、会社設立・運営コンサルすら出来るんじゃないかと思ったりします。
 コネがなくとも、優秀なスタッフが居れば、何とか対応は出来ます。
 ちなみに、HSKの試験申込が始まりました。パスポート更新中でパスポートが手元にないんですが、試験申込出来るかな?ちょっと心配です。

  1. あら、パスポート更新なんだ?
    ちょうど月曜からICカード付きが申請始まってますが???

  2. そうなんです。更新です。初めて海外に出てから10年が経ちました。
    10年間付き合った「尾崎豊」的な写真ともおさらばです。名残惜しい写真ではありますが、ついに「ICカード with ひげ写真」に変わります。

  3. 実は、頻繁に読ませてもらっています。
    会社うまくいってそうですね!!!
    もうすぐ、再会できますね。
    また、よろしくお願いします!

  4. ご無沙汰してます。
    お待ちしております!楽しみです。

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top