人材募集

 ブログ経由であったり、雑誌の記事を見たり、人材募集広告からであったりと、色々な人が弊社に応募してくれたり、コンタクトを取ってくれたりします。
 非常にありがたい話です。
 


 色々な人がおりますが、最近、衝撃的だったのは、カナダ人からの応募でした。
 ものすごく長い履歴書で、アピール抜群、気合も感じました。現在、とある会社のCTOをやられているようで、過去のキャリアもすばらしい。
 とりあえず、人事部から連絡を取ってもらったんですが、全く中国語が出来ない様子…
 日本の会社なので、中国語か日本語が話せないと困るという事で、今回は見送りです…残念。
 将来的には色々な国籍の人を雇って、ミックスカルチャーな会社にしたいんですけど、まだまだ難しい状況です。
 

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top