上海市を代表する5000企業に選ばれました

 という電話が、弊社の受付に掛かってきました。上海市世界博覧会を企画している市の団体だそうです。
 十中八苦、何かの営業電話です。
 上海にもテレマは存在します。油断すると、正体不明の広告を売り込まれます。今回もきっとその類でしょう。先日も、中国の商工会議所を名乗る団体から、15,000元で企業年鑑に名前を載せるよう依頼がありました。


 しかし、幾ら上海に会社数が多いとは言え、5000企業というのは多すぎです。もう少し、少ない設定にしてはどうかと思います。まあ、確かに会社を設立して3ヶ月でTOP500という話も意味不明なので、5000ぐらいが適当なのかも知れませんが…
 とりあえず、明日、来社されるそうです。電話では説明出来ないんだそうです。電話で説明出来ないものって何だろう?とっても気になります。
 それにしても、わざわざ、来社するってのが甘いですね。日本のテレマなら電話とFAXでクローズします。訪問してると手間というか、時間的なコストが合わないし、訪問したとしても、効果は上がらないと思うんですよね。でも、わざわざ訪問するという事は何か隠し玉を持っているのかも知れません。ものすごく怖い人で脅迫してくるとか、超かっこいいプレゼンをするとか、とてもセクシーな女性が来るとか…何とかかんとか。何か、隠し玉があるといいな。明日が楽しみ。

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top