人材マネージメント (1/3)

 人材マネージメントの肝とは何でしょうか?
 (1)人材採用
 (2)評価
 (3)人材育成
 だと思っています。特にオフショア開発における留意点とは何か?こちらに来て5ヶ月、少しづつ分かってきました。


(1)人材採用
 こちらで人材採用する場合、二つの方法があります。
(プランA)募集広告を出す
  上海の場合、
  (A-1)インターネットサイトに出す
  (A-2)人材新聞に出す
  (A-3)合同就職会に出す
  などがあります。弊社の場合、新聞以外全部やってます。この方法で管理者レベルを探すのはかなり至難です。一般プログラマーを探すのに向いています。いずれの方法も1000元ぐらいから行えます。効果が高いのは意外にも新聞です。
 特殊な例としては、このブログも割と効果があるようです。
(プランB)人材紹介会社を利用する
  日系と中国系とありますが、日本語人材を探すなら、日系が間違いなくいいです。最近のおすすめはグッドジョブ上海さん。ここがイチオシです。
 よく分からない環境の中、それなりに人材は集まっているんですが、今一歩の感が否めません。日本でもそうだったんですが、採用というのは難しい。一人、とても欲しかった人を落として、少しショックです。その一方で、とても期待している方の入社日が決定しました。一喜一憂という感じです。
 金額なのか、弊社に魅力がないのか。人材採用に答えはないんでしょうが、もう一段、理想の採用活動に向けてがんばっていきたいと思います。魅力のある会社作りをしていくしかないと思います。魅力ある会社とはなんでしょうか?アドバイスを頂けたら幸甚です。
 

  1. ●国内大手企業からのシステム開発技術者の求人

    エレクトロニクス、ホトニクス、ビジョンケア等の各事業を展開するグローバルな国内大手企業からの、システム開発技術者の求人情報です。

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top