中国の仕事始め

 新年明けましておめでとうございます。中国語的には「新年好」です。
 本日から仕事初めです。
 中国の場合、元旦よりも旧正月(春節)の方が重視される風習があります。
 中国オフショア開発の問題点の一つ、「休日のずれ」が最も顕著な週間です。


 旧正月は旧暦の正月で、毎年変わります。今年は2/29が旧正月にあたり、旧正月から7日間は休みになります。
 正直、弊社のクライアントは日本企業が殆どなので、この旧正月というのは非常に困りものだったりします。が、これは中国という国、国民にとって非常に重要な日なので、大切にしたいと思っています。
 俗に言う異文化コミュニケーションにおいて重要な事は文化の尊重ではなかろうかと思います。
 お金は大事ですが、それだけを重視して、会社、特に、弊社のような中国と日本が絡み合うような企業がうまくいくとは到底思えません。
 また、スピードを重視しつつも、強固な会社を作る為に、ゆっくりと地盤を固めていく必要もあるだろうと思っています。昨年からずーと取り組んでいるのが、品質の向上ですが、一朝一夕で品質が向上する事はありえません。
 ハリボテ的な事をやっても、疲れるだけですし、本当に強い、競争力のある会社になるとは到底思えないですね。中国オフショア開発事業は非常にポピュラーな仕事になっており、競争は激化しています。そんな中で弊社という企業が存在する価値というのを時間を掛けて創造していく必要があります。
 弊社も株主が増えてきておりますし、従業員も増えております。そういった中で社会的な責任も徐々に増えてきています。
 折角、海外という、私のような外人にとっては貴重な経験が出来る場所で事業をやらせて頂いているので、責任を持っていい会社にしていこうと思います。また、中国オフショア開発という日中間を結ぶビジネスを展開しているので、日中間に貢献出来ればよいなと思います。
 以上、新年のプチ抱負でした。

  1. 新年好でございます!
    中国に進出している日系企業さんや
    日本人の皆様は、中国にいると2回お正月がやってくるので
    どの段階で、会社としてご挨拶するか
    いまだに迷ってしまいますが。。。
    2回も、御用が無くても
    ご挨拶できるチャンスでもあるので
    お得ですよね。
    本年も宜しくお願いいたします。
    (実家の八王子市より!)

  2. 上海カモメさん
    お久しぶりでーす。実家ですか?
    先週は、私も実家に居りました。
    実家もいいもんですね。地元に貢献出来る仕事がしたいと最近思っています。

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top