オフショア開発 −弊社のこだわり−

 中国でオフショアビジネスに従事する人の数は年々増えてます。
 
 日本で経験を持った中国人の方が中国に戻ってビジネスをしてたりします。
 オフショア開発会社も多く存在します。
 マーケットが激しく延びてるだけあって、競合も多いです。
 そんな中で弊社って、何なんでしょうか?


 弊社のオフショア開発におけるこだわりは、月並みですが、「クオリティ」です。
 いいものを安く作る、それだけを目標にやってます。
 日本国内でも「いいもの」は作れます。ただ、中国オフショア開発の価格には勝てません。
 技術的には、正直、日本の開発会社の中で比較した場合、中の上ぐらいだと思います。
 システム開発も、デザインレベルも、これからまだまだ上げていくところです。
 オフショアに限らず、システム開発でクオリティを上げるのは、生産ラインたる「人」です。
 ここの質を上げる事が、生産物のクオリティ向上になります。
 外注に頼らず、自社で生産を続ける事で、どこにも負けない生産ラインになれると信じています(時間掛かるとは思います)。
 
 もちろん、中国の企業にも「クオリティ」の高い会社は存在します。
 弊社は、価格面では中国ローカル企業に太刀打ちできないですし、今のところ、戦う気は微塵もありません。
 価格差の理由は色々あって、会社の運営の仕方が違う、ネイティブとしての有利さがそこかしこに存在する、給与に差があるなどなどです。
 弊社は高いのであれば、高いなりの答えを顧客に提供していきます。
 システム開発、ウェブ制作は全てシステム投資対効果の世界だと思っておりますので。
 ビジネス的に合う投資ならすればよく、安くても合わなければやる意味は一つもない。
 そんなところです。
 ちなみに、今のところ、弊社に営業はいません(営業パートナー会社はおります)。
 営業力に甘えず、技術力とデザイン力で仕事が来るようになるようにならなくてはいけないと思っていて、そういうこだわりのようなものがあってやってるという話でした。

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top