オフショアによる携帯ショッピングカート開発

 今週から新規開発、携帯電話向けショッピングカート(3キャリア対応)の開発が始まりました。
 人月的には小規模ですが、弊社としては初の携帯電話アプリケーションの開発です。これを機に、携帯電話への開発へも積極的な営業を展開していきたいと思っております。
 携帯アプリケーションが中国オフショア開発でも可能なのかと思われるかも知れませんが、日本側の協力体制がある場合にはこちらでも可能です。弊社では初めてですが、弊社のスタッフの中には、開発の経験を持っているスタッフもおりますし、別の会社では携帯アプリケーションの開発を中国で一年以上に渡り開発している会社様もあります。
 携帯アプリの場合、最も困難なのは、こちらのエンジニアに携帯独特の仕様を理解させる事です。ウェブアプリケーション等の場合、仕様は世界基準になっている為、英語、中国語の資料がありますが、携帯電話の場合、仕様が日本固有になっているケースもあり、そこを教えるのは大変です。しかしながら、意外(というと失礼ですが)にも、よく知っています。特に、i-modeは結構、有名で具体的には知らなくても、名前だけは知っています。今回アサインしているPGは教える前にエミュレータを発見して、環境作りをしていました。
 


 ちなみに、今回のターゲットとなる環境ですが、以下の通りです。
 WebサーバOS:Linux(RedHat)
Webコンテナ:Apache2.0
 開発言語:PHP4.0x
 データベース:PostgreSQL 7.23
 まあ、一般的なオープン環境と言えます。
 中国側の役割というのは、エミュレーターテストと、日本側での実機テスト後における不具合対応です。携帯アプリと行っても、インターフェースを除けば通常のウェブアプリケーションと同じですので、慣れてしまえば、こちらでもスムーズに開発出来ると思います。とは言え、インターフェースは非常にやっかいなので、ノウハウを溜めていかなくてはいけないと思っています。
 また、今回はPHP版ですが、本開発終了後、Java版への取り組みも開始する予定です。
 携帯向けアプリケーション開発にご興味がありましたら、下記までお問い合わせ下さい。
 Email:sales@webcrew.cn
 TEL:+86-21-6288-4131
 担当:寺田、真崎

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top