上海で靴のオーダーメード

 昨日、知人と共に布市場に行き、ちょっとやばめのスーツっぽいスーツをオーダーしてみました。女性ものスーツです。いけるかな?大丈夫かな?似合うかな?着れる範囲なら、12/3の結婚式はこれでいこうと思います。ついでに会社にも。
 さて、今日は、スーツ用の靴を買いに街に繰り出しました。最近、靴を購入しておらず、大分、ヨレヨレの靴ばかりになってきました。

 いつも行く店があるんですが、タクシー乗っていかなきゃいけず、そんな体力も気力もなかったので、家のマンションの前にある服飾市場に行きました。
 成都路と南京路にある服飾市場ですが、三階建てになっていて、小さなお店がいっぱいあります。外人もいっぱいです。ちなみに、今の仕事用バックはここで買いました。
 さて、ここの三階に気に入ってる靴屋があったので、そこに行き。ソソクサと品定めして、気に入ったのがあったので、早速値段交渉。650スタートで、結局、450で決着。
 が、ここで問題発生。サイズがない。42号が欲しいのだけど、どうやら43しかない。「靴底入れれば大丈夫だ!」と言われるも、サイズが合わない靴は嫌なので、止めにしました。その他、探すもあんまりいい靴がないので、退散。
 どこに行こうか悩んでいたところ、そういや、昨日、靴のオーダーメードの話をしていたなという事を思い出し、靴を作ってみることにしました。
 まだ、靴は作った事がなかったのですが、以前から目に付けていた「Mr. Billy’s -Hand Made Shoes-」に行ってみる事にしました。お店の前に行くと、お店の中には4人ほどのお客と、3人の店員。お店が30平米ぐらいしかないと思うので、こんなに人がいると非常に狭い。
 お店はサンプルが並べられており、手にしてみる事が出来ます。見た感じ、かっこいい靴が並びます。いい感じ。値段を聞いてみると、普通の革靴で550元か750元。靴底に寄るみたいです。ショートブーツみたいなやつで750元/950元らしい。
 ちょっと高いなと思いましたが、靴のつくりがいいし、以前友人が別の店で作った時もそのぐらだったと言っていたような気がするので、思い切って作って見る事にしました。値引き交渉しづらい雰囲気だったので、今回は言い値です・・・。外人も中国人も同じ値段だよって言ってるし、確かに前に居た中国人客も結構払ってたし。
 まず、色々な靴のサンプル写真の中から気に入ったデザインを選びます。いっぱいあると悩みますねぇ・・・。とりあえず、一点を選ぶと、ちょうどサンプルがあったので、見せてもらいました。おお、結構、ちゃんと作ってる。履き心地も悪くない。
 デザインを選んだ後は、皮を選びます。が、無理。分からない。皮のサンプルで、最終の出来を想像するのは難しい。というわけで、サンプルと同じもので作ってもらう事にしました。
 デザインと皮が決まったら、最後に足の採寸。色々と採寸してくれ、期待も高まっていきます。サイズは41?って聞かれるも、普段42だと言ったら、42になりました。言われたとおりに41にすればよかったかなと思いつつも、キツキツだと冬の暑い靴下だと嫌だし、まあ、いっか。
 靴底の高さも選べるみたいだけど、よく分からないので、サンプルと同じ3.5cm。400元がデポジットで、残りの350元は受け取り時って事になりました。
 どうやら非常に時間が掛かるみたいで、出来上がりは、約一ヵ月後の12/18。時間掛かるんだねぇ。出来上がったら電話をくれるという事で、電話番号と名前を受取証に書き込んで、終了。
 思ったより丁寧な対応、洗練された店の雰囲気で、出来上がりが非常に楽しみです。 
 というわけで、続きは一ヵ月後。


【ショップ情報】
Mr. Billy’s Hand Made Shoes
南陽路90号110室(Plaza66の裏の通りです)
Open Time:10:00-21:00
TEL:138-1788-7660
Email:azhou9240@yahoo.com.cn
この通りに他に二店舗程のハンドメイドショップがあります。

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top