活動の秋

東佘山園。小さい山(丘?)全体を公園にしたような場所です。子供と自然を満喫するにはいい感じの場所です。今は、9号線も出来て、交通の便もよくなりました。この公園が9/20から入場無料となるようです。行ってみましょう。


芸術————-
南京歩行路五州広場にて、南京路雕塑展が開催されています。30件程の彫刻が11月8日まで展示されるようです。これ以外にも上海ビエンナーレなども開催され、9月の上海は芸術イベントが多いです。芸術のあっきー。
http://news.sina.com.cn/o/2008-09-10/083514429273s.shtml
買物————-
上海购物節(上海ショッピング祭り?)。9/13-10/5の間開催。「中秋民俗嘉年华」「第二届进口商品博览会」などが開催される予定だそうです。1000社程度の企業、14000箇所が参加し、450ものイベント(重点イベントは70)があるようです。2010年の万博を睨んで、上海市を挙げてのイベントとなってます。しばらく、市内はにぎやかになりそうです。
http://finance.sina.com.cn/roll/20080910/07232418154.shtml
美食————-
上海蟹の第一弾(500キロ)が市場に出てきたそうです。早いなぁ。今年は、天候や冬の災害の影響の為、例年に比べて少ない漁獲高になりそうです。食欲のあっきー。
http://www.2500sz.net/news/sz/2008/9/10/sz-8-19-50-2637.shtml
警報————-
結構、どうでもいいけど、9/20に上海市全域で、防空警報のテストをするそうです。36秒なって、24秒停止を三分間繰り返すと事前警報の意味など、警報の鳴り方によって、意味が異なるようです。10時から始まるそうなので、驚かないようにしましょう。やっぱり、万博でのテロを警戒しているんだろうな・・・。
それにしても、オリンピックが終わるのを待っていたかのようなイベントラッシュで、にぎやかです。

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top