余山のキンモクセイ(桂花)

いつもだけど、SEを熱烈募集中!上海で働いてみたい日本人SEの方、日本語が出来る中国人SEの方、募集してまーす。
http://www.kamome.cn/docs/11046
朝から、いつものように子供のサッカークラブに。その後、余山(中国語だと佘山)に桂花(キンモクセイ)が咲いているという記事を新聞で見たので、余山(上海の郊外)に行ってみた。


サッカー終わってから行ったので、到着したのはちょうどお昼ぐらいでした。なので、早速ランチ。色々と探してみたんですが、上海余山森林ホテルにあるレストランで食べて見ました。
上海余山森林ホテル
http://www.sh-foresthotel.com/
ホテルとしてもなかなか良さそうで、いつか泊まりに来て、ゆっくりして行ってもいいかなぁと思います。
さて、余山には東余山と西余山があるわけですが、東余山は、最近、無料になりました。が、今回は、時間もなかったので、西余山(大人30元、子供20元)だけにしておきました。いつものように、天文台までハイキング。その後、北門の近くにある「竹海楽園」っていうアスレチック場に入ってみました。子供も大人も8元。八掛陣という名の迷路などもあり、小学生ぐらいの子供には結構、楽しめます。
しかし、キンモクセイ、余山のあちらこちらで香ってましたが、それほど、数がいっぱいというわけではなかったです。どばーっとあると思っていただけに、ちょっと残念。

    • 12/30. 2009 8:20pm

    今度、星を見に余山に行こうと思っていますが、空気は澄んでいましたか?

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top