上有天堂、下有蘇杭-杭州旅行-(3)

 「知味観」のレストランでホテルの場所を聞くと、20分ぐらいで歩いて行けるという話だったので、街の観光ついでに歩いてみる事に。
 着かない・・・
 途中でタクシーかと思ったけども、なんだか意地になり、小一時間掛けて歩きました。


 へとへとになりながら辿りついたホテルは、
 http://hangzhouhotel.com.cn/
 です。
 一応、4スターなので綺麗です。西湖から遠いのが難点ですけどね。スタンダードスイートという高級な部屋を取ってみましたが、一室730RMB(一万円ぐらい)と割と安かったです。普通の部屋だと400-500元ぐらいじゃないですかね?家族4人で4スターのスイートに一万円で泊まれるなら割安だと思います。
 さて、さっそく、西湖に繰り出すかという事で、表でタクシーを拾おうと思ったものの、つかまらない。土日の夕方は最悪な状況になるらしいです。しょうがないので、適当にバスに乗ってみました。間違ったバスに乗ったりしましたが、何とか近くまで行って、後は歩きました。
 初めての土地でのバスは辛いです・・・
 ようやく念願の西湖に到着。ま、こんなもんですよね。単なる湖だもの。
 湖には船頭さんが手漕ぎするボートがいっぱい出てまして、ぼーっと眺めていると、適当に岸に止まってくる事に気付きました。なるほど、タクシーみたいに使うようです。
 値段を聞いてみると30分ぐらいで160元。おいおい、高いな随分って感じです。しばらく人が交渉しているのを見てましたが、みんな160元って言われているみたい。値引しそうにない雰囲気。しょうがないので、ちょっと高いけど、気持ち良さそうなので、乗ってみる事に。
 西湖の事がよく分からんので、船頭さんに反対岸まで連れて行ってもらう事にしました。ゆらーり、ゆらーりと乗る事30-40分。悠久の時というやつです。
 反対岸のよく分からないところに連れてこられ、とりあえず、降りてしばらく歩くとお茶屋があったので休憩。子供達はアイスクリーム、親は西湖龍井という銘茶を頂く。
 しばらく道なりにあるくと、中山公園というのがあり、その前に胡心亭まで行ける船乗り場がある。なるほど、これに乗れば、西湖を遊覧できるわけだと納得。
 今日は終わっていたので、明日乗ることにし、今日は中山公園を突き進む。ガンガン進むと丘みたいなのがあり、天辺まで歩く。・・・が、景色は大して何も見れず。
 丘を越えて降りると、また、小さな湖があって、その先にかの有名なシャングリラホテル。「美しい」の一言。
 その先でタクシーを拾おうとするが、全く無理な感じ。しょうがないので、また、バスかと思って、バス停を探していると、「黒タク」さんからお声が掛かる。適当に交渉して乗り込む。
 天香なんとかという有名なお店に行こうと思ったんですが、結婚式が3件も行われてうるさそうだったので、別のお店に。今度はタクシーが簡単に拾えたので、地図を見てお店が多そうな場所に向い、お客さんが結構入っているお店に入ってみる事にしました。
 杭州料理とは言え、中華なので、似たようなもんですが、知らない料理も多くて面白かったです。一個、とてもまずいのもありましたけど。杭州のビールはちょっと水っぽくて、炭酸が強すぎる感じです。中国の地ビールによくある味です。
 千鳥足でホテルに戻ってすぐ就寝。

    • ミシャン
    • 04/29. 2006 12:40am

    旅行って、
    計画段階と
    何年後思い出したときが
    一番楽しいではないか….
    でも、
    家族旅行なんて
    羨ましいなぁ〜

    • 上海マサキ
    • 05/08. 2006 12:03pm

    その通り!でも、無計画な旅行だったので、計画段階はイマイチ。
    思い出が家族の財産です。

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top