カルフールのクリーニング

 いつもは別のクリーニング屋にスーツを出すんですが、先週の日曜日、初めて近所のカルフールにスーツを出しました。値段は上下で31元(400円ぐらい)。いつものところは44元なので、ちょこっと割安。
 正直、クリーニング屋は変えたくない。日本のように確実にちゃんとやってくれないところもたまに存在するので、初めてのところは緊張する。
 先週の土曜日、普段使っているところが、ちょっと特殊な生地のスーツだった為か、受け付けてくれなかった。しょうがないので、近所のカルフールへ出す事に。


 二日で出来るって話だったので、一週間後の土曜日に行くと、見当たらない。店番の男性店員が弱った顔で見当たらないと言う。まじ、まだなの?と思っていると、とりあえず、明日また来てくれと言われた。
 しょうがないので、日曜日に、再度、カルフールへ。今日はまた違う女性店員。やはり、無い。まだ、申し訳ないけど、まだ出来てないから、終わり次第電話しますと言われる。クレーム付ける程の中国語力もないので、すごすご帰りました。ひょっとして無くしたのか?と不安で一杯。
 月曜日、電話なし。。。
 火曜日、昼。突如、知らない電話番号から電話。
「クリーニング終わりました。取りに来てください。」
 名前も名乗らず、用件だけを伝えられる。店の名前ぐらい、名乗れよ…。
 本日、水曜日。またまた違う店員。今回はようやくゲット!出来としては、普通。しかしなぜ、10日も掛かったんだろう…
 ま、考えてもしょうがないので、普通に帰ってきてよかった。むしろ、ラッキー、今日はツイテルとさえ思えてくる今日この頃です。
 

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top