久々にプログラミング

 色々と事情があって、久しぶりにプログラミングしました。とても簡単なものなんですけど、苦労しました。情けないというか、語学と同じで使わないとダメですね。
 正直、5、6年ぶりぐらいでした。ただ、思ったよりは書けましたね。正直、全く書けないと思っていたので。意外に何とかなるもんだ、と感心。


 しかし、本当に忘れます。全く関数を覚えてない。関数どころか、if文さえ怪しい…elseifすらマニュアルを見てしまった辺りが、とてもダサい。しかも、きれいに書けない。友人が書いたコードに手をちょっと入れるだけだったんだけど、うーん…。
 満足の行く出来とは程遠いんですが、とりあえず、動く。なんとか動く。あまりにもダサいので、暇を見つけて本格的に書こうかとすら思ってきた。そんな暇なんてないけどさ。
 会社の中で自分のポジションを考えた時に、私の仕事はプログラムを書くことではないです。むしろ、これをやって他の事がおろそかになったりするととてもまずいので、PGの気持ちを理解するにはいい事だけども、本当はやってはいけない。今回だけ特別です。
 世の中にPMとかSEとかたくさん居ますけど、こういう職業の方はコードを書けない方がいい時もありますね。全く書けないと困りますけど、バランスです。大切なのは、バランスと自分が何を求められているかを自分で判断する能力です。

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top