焼酎 富乃宝山 黄麹仕込

先月、知人宅で、富乃宝山を頂いた。富乃宝山は鹿児島県吹上町の西酒造が、脱焼酎を掲げて、吟醸酒のような味わいを目指して作られたお酒。個人的には、伝統的な手法を用いた吉兆宝山を押したいが、黄麹の代表的銘柄とまで言える富乃宝山の口当たりの良さはすばらしいし、既存の焼酎の概念を超えてきていると思う。


富乃宝山

  ちなみに、知人宅で頂いた富乃宝山のラベルは初めて見た。色々とネットで調べたのだけど見つからない。限定品と思われる。

上のようなラベル。

風味佳良 芳醇馥郁(ほうじゅん ふくいん)。


西酒造:http://www.nishi-shuzo.co.jp/

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top