Category Archives: オピニオン

中国のGDP

2010年、つまり、今年だが、中国のGDPが日本のそれを抜く。それは、いい。もう聞き飽きたニュースだ。気にすべきは、他人のことより、自分自身、日本のGDPである。2000年の日本のGDPは503兆円、2009年は494兆円。下がってるじゃん。

Continue reading

中国インターネットの人口は2.98億人、モバイルは1.17億人

中国語でも金融危機は金融危機と書く。中国も影響あるけど、日本の09年の話題がそればっかりである事と比べると、そこまでの悲壮感はない。昨晩、CNNでアメリカの新大統領の演説ライブを見た。会場はObama Eraが来るぞーって高揚感で満たされてた。初のアフリカンアメリカン大統領という事に加え、経済危機もあり、黒人も白人も混ぜて、人種に捉われないユニファイドな新時代到来という事なんだろうけど、宣誓は、アーメンなわけでそこは排他的なのね、と思ったりした。

Continue reading

若者よ、海外へ行きたければ迷わずに行け!(下)

前回からの続き
 さて、語学や仕事のスキルなどと比較して、海外に出てしまってからは習得が困難なものとして「日本人としての教養」、或いは、「アイデンティティ」がある。皮肉な事に、海外在住期間が長くなればなるほど必要になる一方で、国内に居る時にはその重要性が見えないものだ。海外に住んだとしても日本人は日本人である。周りの目も日本人としてみる。イチローや松井秀喜だけが日本を伝えているのではなく、その国の人々にとって、観光客まで含めた日本人一人一人に日本というイメージを投影している。

Continue reading

若者よ、海外へ行きたければ迷わずに行け!(上)

早稲田総研が発行するフリーペーパー「SKIPPER」の創刊号に記事を寄せました。

http://www.c-ri.jp/student/skipper2009.html

タイトルは編集の方につけてもらいました。出版されたので、こちらにも転載しておきます。これから就職をする日本の若い方向けに書かせて頂きました。

Continue reading

武士道 -新渡戸稲造-

 大学生の頃、新渡戸稲造さんが書いた「武士道」という本を読みまして、心に残った部分があります。
 西洋の騎士道と日本の武士道の違いは何か?という所で、こんなシチュエーションを例にあげています(本が手元にないので、若干、うろ覚え、かつ自分の解釈も入ってます)。
 
 「自分は傘を持っていて、友人が傘を持っていない状況」
 このような時、どう行動するか?

Continue reading