Archive for ‘ May 20th, 2013

山伏・大谷嶺・八紘嶺縦走

2013年5月4日、久しぶりに登山したので山行記録。焼津から車で1時間半ぐらいでいけるアクセスの良い梅ヶ島を起点に、西日影沢から山伏へ上がり、八紘嶺に縦走していくルート。この辺りは、昨年、家族で安部の大滝をハイキングしてみて、少し気になっていた山塊だったので、今回時間を作って、登ってみた。
安倍川流域山塊 西日影沢の山伏登山口

山伏は、安倍川山塊で唯一標高2000mを超す山で、それ程、人気という事もなく、静かに登れる山だ。夏になると、山頂付近でヤナギランの群生が見られるようなので、一度はハイシーズンに行ってみたい。山伏から八紘嶺への縦走の途中には、日本三大崩れとして有名な大谷崩れというのがあって、崩れ好きであれば、一度は行ってみたいと思う場所だ。

コースと山行時間は以下。距離としては大体20kmで、時間は9時間ぐらいで、前日の晩に黄金の湯まで行って、そこの駐車場に車中泊させて頂き、朝5時に出発するプランとした。

新田黄金の湯(4:50)⇒(5:50)西日影沢にある山伏登山口(6:00)⇒(7:10)蓬峠(7:10)⇒(8:35)山伏(8:40)⇒(9:45)新窪乗越(10:15)⇒(10:50)大谷嶺(11:05)⇒(12:25)八紘嶺(12:30)⇒(14:00)梅ヶ島登山口

スタートの山伏登山口とゴール予定の梅ヶ島登山口の間は7kmほどの車道があって、歩くとそれなりの時間が掛かる為、夜中のうちに下山口付近の梅ヶ島温泉駐車場に自転車を置いておき、下山してからチャリで駐車場まで行く事にした。しかし、深夜にママチャリを置いている姿はとてつもなく怪しく、粗大ごみを山に捨てに来たヒトとかに間違われたらどうしようって感じだ・・・・・・。

Read more

return top