従業員の成長とキャリアパス

 キャリアパス制度を公開してから、実は、まだ、個々人にレベルを通知してませんでした。
 というわけで、本日、一人づつ会議室に呼んで、マネージャーから通知してもらいました。
 皆、キャリアパスがよく分かっていない模様で、特に紛糾はなし。


 中国では、あまり、こういう制度は知られていないと思われるので、理解するまで半年から一年ぐらいは掛かるのかなと思います。
 レベルアップの時期は年二回。3月と9月。ただ、殆どのスタッフの就業期間が短いので、9月はごく少人数だけのレベルアップです。
 一人、予想に著しく反して(と言ったら失礼だけど…)、急激な成長を遂げた子がいる。その子も該当の一人です。
 数ヶ月前、あまりにもひどいイメージが残っていた私としては、認識を変えざるを得なかった。ちょっと自分の見立ての甘さ、継続的に人を見ていく事を怠っていた事を、著しく反省しました…
 ちなみに、レベル1が最低なんですが、新卒で何も知らない子がそのレベルに該当します。試用期間の3ヶ月までにレベル2に到達出来ない場合は正社員になれない仕組みとなっております。
 今日、初めてそれを通達された子は今まで以上に緊張感が漲っており、マネージャーと共に残業しております。がんばれ!
 それにしても、スタッフが成長していくのは嬉しいです!
 

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

(上記4文字の英数字を入力してください)※

return top